猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

日本の道には本当にゴミが落ちてないんだろうか?

 「日本の道にはゴミが落ちていないですからね!」という言葉を聞くたびに、「そうかなぁ~」と思うんです。ものすごく違和感があるんですが、皆さんはどうですか? 
 
 まず、どこの国でもなんですが、治安が良いと言われる街はキレイです。ゴミもそれほど落ちてはいません。日本だけ特別にキレイと思ったことはありません。私。
 
 実際、週末のハロウィンの時のゴミ問題や、その他の事だって、かなり酷い状態だったように思います。あそこは治外法権なんでしょうか? 違いますね。「旅の恥はかき捨て」とか「みんなでやればコワくない」とか、そんな感じでしょうか?
 
 マスコミにも、「ゴミを拾ってえらい‼」みたいな安易な報道は、そろそろやめていただきたいのです。そもそも、ゴミを道に捨てても平気なのが問題なのだから(-_-;)
 もちろん、拾っている人を見ると素晴らしいと思いますし、気分もよくなるのですが、当たり前のことと言えば当たり前なんじゃないかと思います。
 
 関西にいたころ、よくプロ野球を見に行きました。イチロー選手の全盛期だったので、阪神間の球場にはよく出かけたのですが、当時のオリックスのファンの人達って、本当にキチンと後始末をして帰るのです。自分の出したゴミはもちろん、周りにゴミがないか確認して帰っていました。それが当たり前である種のプライドだったと思います。
 
 昨年まで勤めていた飲食店では、お店のまわり(駐車場)のゴミ拾いを時間を決めておこなっていました。かなりいろいろなゴミが落ちているのですが、タバコの吸い殻、ガム、爪楊枝、レシートなんかは定番で、その他も空き缶や瓶・ペットボトル、おやつの袋etc.時には、ここはいつからゴミ箱になったんだ???と思う事すらありました。
 
 捨てる人って、自分さえよかったらよいの典型なんだと思います。ポイ捨てする人は、きっと思いやりに欠けているのでしょう。人柄がそこにでます。年配の知人に、いつも窓からタバコを投げ捨てる人がおられるのですが、何度言っても「ええんじゃ、ええんじゃ、ここは大きいゴミ箱なんじゃ」なんて笑って言うので困ってしまうのです。結局そういう人たちって聞く耳を持たないんですね。どうしてでしょう?
 
 確かに日本は素晴らしい国の一つです。ただ、妄信的にすべての日本人が素晴らしいとは思いません。素晴らしい人はどこにでもいるし、きちんとしている方はきちんとしているのです。モラルの低下は目に見えてめたってきているし、それは決して若い人だけの話ではありません。日本がこれからも美しい国であるために、一人一人が自らの行いを見つめ直して、正していかなけれならない時期になってきているのではないのでしょうか?
 
 自戒の念をこめて
 
 
 35日目 今朝は雨 やんだ頃に登場のこの方 相変わらず警戒態勢のこの手。。
f:id:annesea:20151102200817j:image