猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

睡眠のチカラ 

 子供のころから「寝ない子」だった私は今でもやっぱり宵っ張り。
なので、朝は必然的にふとんが大好き状態。寒いとなおさらなのですが、早起きを頑張ろう!!と思って努力中なので、一応5時台なんかに起きてみてます。たた意志が弱く布団から出たくない。。。苦肉の策で読書タイムを朝一にもって来て、コモコモしながら徐々に覚醒。もともと夜中にふとんの中で本を読む癖があるので、それを朝にもってきたので、そのうちMorning birdさんに完全移行できたらいいなと思ってます。
 
 ところで睡眠時間、私も寝ない方だけど、周りにはさらに短時間の方々が。。
徹夜とかざらなので、こっちが心配になるほどです。Tweetみてても、「あ、また寝てないな・・・大丈夫かなぁ」と思うと、ほとんどの場合トゲトゲしてきます。心に余裕がなくなるのかもしれません。仕方ありませんね。
 そういえば、私も母が倒れた時、1週間ほぼ徹夜っていう経験がありますが、さすが1週間目にキレました。普段なら我慢できる感情のコントロールができなくなって・・・で、親戚のおじいさんの家で突然30分ほど爆睡したら回復しましたが(笑)
 たった30分だったのですが、精神的にも肉体的にも全く違ったので、あれほど睡眠の大切さを感じたことはありません。
 
 海外赴任している友人からも「いやぁ~ ねーさん、1週間寝ずに仕事できましたよ‼ やればできるもんですね(笑)」とメールをいただいたことがありますが、アドレナリン出まくってたんでしょうね。まぁ、徹夜は歳とともにつらくなるので若いうちの武勇伝としていいかもしれません。
 昨日も海外生活4か月目の友達が、睡眠のことをつぶやいていて、少しでも長く寝たらいいんのになぁ~と思っていたら、彼女、昨夜は少し長めの睡眠(30分から4時間だったけど)で気力UPしていたようで、やっぱり睡眠のチカラってすごいなぁ~と思ったのです。
 
 しかし、みんな頑張ってるなぁ~ ぬるいな、ワタシ(-_-)
 
 でもね。すること沢山あって眠る時間がないと思っても、思考力UPのために無理しても眠ることで生産性も上がることもあるはず、これは自分の経験からなのですが、どうしても眠れないときは、お医者さんに行って、デパスレンドルミン程度の軽めの薬に頼るのも悪くないと思います。
 
 それだけ大切だと思います。ス・イ・ミ・ン
 
 
36日目 この方はユルイのでよく寝ます。
f:id:annesea:20151103213746j:image