猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

ゆっくり話すことを学んでいる ~実はとっても早口らしいのです~

 ここ数年「話す速度が速い」と言われることが増えたので、ずっと???と思っていました。

 だって、今までそんなこと言われたことなかったんですもん。「速いって何言ってんのん?さっぱりわからへん??」って・・・ なので親友(宝塚在住)に電話して聞いたんですね。

「最近、話すの速い速いって言われるねんけど、あんたあたしのしゃべるのん速いと思ったことある?」って、そしたら「あんたの話してんの速いって思ってことないけどなぁ~ なんでやろ??」あっ、ここにヒントがww *注)この場合のあんたというのは仲良しの証拠(たぶん関西エリア)

 そう、そうなんです。つまりキーワードは関西弁。関西の人達、特に大阪の人達って話すの速いのです。歩くのも速いけど、とにかく何もかもテンポが速いんですね大阪。なので、その中で働いていた期間が長かった私は、いつのまにかそれが普通になっていたわけです。

 

 岡山に帰って、初めて気が付いたのですが、何もかもテンポが違うんですね。

ながぁ~~~く離れてましたから...

 

 おっとりしているというかなんというか、こちらでは当たり前なんですけど、良くも悪くもゆっくりとしているので、「なにイライラしとん?」とか「そんなにあせらんでもええがぁ~」とか結構言われます。(特に親)

 それから、関西弁でしゃべっていると「なにカッコつけとんじゃあ~‼」とか「ポンポン、ポンポン言って...」とかも言われるのです。別にそんなつもりはないのですが、相手にはそう聞こえるのでしょう、困ったもんです。

 

 なので今、ゆっくり話す努力をしています(笑)

大きなきっかけになったのは、5月から勤めている職場の前の席のお二人が、と~ってもゆっくりでかわいらしいしゃべり方をされるので、羨ましくって、私もやってみようと思ったわけです(´・ω・`)

 お隣の席の方と私は、とにかく早いので、客観的に見てあちらの方がいいと思うのですよ、怒ってる訳でもないのに、これは明らかに損だと気が付いたわけです。

 

 まぁ、性格も長年の癖もあるので、なかなか思うようにはいかないのですが、

        目標は「優雅にビューティフルに♡」

 せっかく良いお手本が身近にいらっしゃるので、近づけるように頑張りますっ!

 

 

 

52日目 様子をうかがう。。。

f:id:annesea:20151119220323j:image