猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

大晦日の朝に ~このワタシがレイシスト??~

Twitterをチェックしたら???
レイシスト晒しという方のレイシストリストに登録されましたというのが通知されていた。
 
ちょっとウケタ
 
このワタシがレイシストww
 
イケてるわっ、これ
っていう訳で、ちょっとtweetしておきましたが

 

ぶっちゃけこれが感想です。

 

中国韓国のことではデータ的に嘘をついているっていうのが嫌なのですね、ワタシ。

 

Seattleの学校の時事問題の授業では、日本人が言い負かされてばかりで、本当に嫌だったんですね。

私の場合、英語力の問題もありますが、周りの日本人は本当のことを知らない。

 

というか、そもそもそんなこと全く知らない。

 

習わないから、それが何のことかすら知らないんです。

 

悔しいんですね。こういうの。。

 

どっちかっていうと、当時はお花畑思想だったので「まぁ、謝っとけばいいやん」的に思ってたりもしてました。

もめごと嫌いだし、それで気が済むんだったらいいかなぁ~程度で、

 

でもね、なんか悔しいんですよね。 なんか違うと。。。

 

なので、10年かけて、たくさん本を読んで、ネットで検索して、朝鮮日報レコードチャイナなんかを毎日読んで自分なりに考えました。

 

で、慰安婦竹島尖閣、南京etc… 

数字の裏付けに無理があるものは、どちらが正しいのかは一目瞭然なわけです。

あれを全部やっていたら、「日本軍最強!!」なので戦争に負けるわけはないのです。

 

なのに、日本国内の新聞やメディアの報道、さらに日本政府は妙な謝罪をしたりと、日本国内にある問題のほうがどちらかというと気になってきました。

 

わざわざ、ねつ造までして、新しい災いの芽を作るのってどうかしていると・・・

 

韓国、中国の友人とも話すんですが、この話はかなりややっこしいのです。

「日本のメディアが言ってる!」と言われることもあります。

 

「本当の敵は、内にいる」という事でしょうか?

自分が住んでいる国を嘘で卑しめてなにが嬉しいんでしょうね?

 

自虐史観なんていりません。戦後70年も経っています。

必要なのは真実を風化させないこと、きちんと知る事なのです。

 

そのうえで、善悪は語ればいい。

 

f:id:annesea:20151231192235j:image

 (break① 昨日に続きお餅到着)

 

たぶん、このレイシスト晒しって方は、慰安婦とか中韓の問題についてのtweetを見て、晒して下さったものと推測します。

 

が、申し上げておきたいのは、ワタクシレイシストなるものではございません。

 

さらに少数派のマイノリティー云々もあまり気にしていません。

 

アメリカの友人の中には結構おられるので、慣れてしまったというのもあるのですが、付き合ってみるとなんてことはなかったのです。

 

うちの、しーちゃん(Kellyさんの息子)のお友達はパパが2人でした。

つまり、ゲイカップルの養子だったんですね。彼もいい子ですよ。ちょっとそっち路線に行っている気もしますが、まぁそれは本人が決めることなので(笑)

 
f:id:annesea:20151231192323j:image
 (break② 豆餅切ってみた)
 
まぁ、言いたい人には言わせておくとして、
今年はネット上でかなりいろいろ方と知り合って、会話をすることができました。
 
色々な知恵、知識を与えて下さる方に出会えてうれしく思っています。
 
f:id:annesea:20151231192404j:image
 (break③侵略猫ウラジミール・プーチンにおびえながら、エサをもらうタイミングを計っている通猫のあほうさん)
 
今年最後の政治経済ネタがこれになるとは思っていなかったんですが、
 

 

 

このお二人のご意見は、感情的でもなく、私の好きな数字で的確に情報を下さるので、毎日参考にさせていただいております。

 

渡邉さんは冷静沈着上念さんは面白おかしく、でもお二人とも秀逸なのです。

 

おかげさまで、私もちょっぴり賢くなった気分です。

 

私のフォロアーさんって、こんなことばっかり書いてるからか、男の方が多いのですが、来年はも少し女の子(おばちゃんやんという声が聞こえるw)モードの事も書いていこうと思います。

 

来年もよろしくお願いします。

 

 

 
 94日目 大晦日は雨が降ったりやんだりしております。外猫って大変でしょうね。
来年は家猫になるのでしょうか?
f:id:annesea:20151231192420j:image