猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

バレンタインデーなので ~シアトルの美味しいチョコレートの話~

バレンタインデーですね💛
 
なので思い出したようにSeattleのチョコレート事情についてちょっと触れておこうと思います。
 
まず、Terriさんが好きだったので、Reese's 

matome.naver.jp

 

 

 

 

 甘しょっぱいのが癖になります。

アメリカではどこでも売ってるチョコレートですね。

 

おっと、今回はSeattleのローカルチョコレートのお話でした。

 

まずは名前通り Seattle Chocolates (clickしてみて下さいチョコのパッケージかわゆし)

Seattle Chocolates — Dark Chocolate, Milk Chocolate, Truffles, and that Perfect Chocolate Gift |

 

twitter.com

もひとつ有名どころ Theo  オーガニック&フェアトレーのカカオ使用です。

twitter.com

ローカルチョコって、結構ドラックストアやスーパーで売ってはいるんですが、日本人の感覚だと決してお安くありません。
 
ときどきお安くなっている時があるので、私はその時はまとめ買いしてます。
ちなみに、私の友人宅では、だいたい冷蔵庫または冷凍庫に入れている人が多いです。ストックですかね?
 
私は、塩チョコ好きです。 あとはカカオの%が高いのを買うことが多いですね。
 
 
ここで、シアトル地域在住の日本人の友Junglecityのまとめ記事を参考まで 

 

私がまとめるまでもなかったかw
Junglecityさん頼りになります(*^-^*)

 

ところで、Starbucksのバレンタイングッズなど、シーズン限定タンブラーやマグは次の日からセールになります。

なので発見出来たらお得。半額ぐらいになっていますよ。

 

あとは、チョコレートとかもそうなので、パッケージ気にしないなら買っちゃいましょう!

 

春の滞在時には、チョコレートまたまとめ買いだな。。待ち遠しい(*^-^*)

 

 

おまけ

サンフランシスコのメーカーのチョコですが、ここのんも美味しいですよ。

 
 
 
 
 139日目 朝、勝手口から入って来て父を見つめるあほうさん (警戒中)
f:id:annesea:20160214205021j:image