読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The silly alley cat's blog

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

いにしえのかな入力 ~エバンジェリストスクール13回目~

エバスク! 13回目 

リスナーさんからのメールの紹介

ん。。んんっ!?

オカツンさーーーーん キタ――(゚∀゚)――!! 

ameblo.jp

おおっ、よかったぁ~ 自分のことのように嬉しい♡

 

ところで、ワタクシ本当に、本当に、エバスク!のレビューをちゃんと書きたいのですが、只今、仕事が鬼なので、体力がなく書けていないのですΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

ちゃんと聞いているし、音源もなんとかなるので書けると言えば書けるのですが、ちょっと体力を温存しないと、あと14日間つまり16日の土曜日までお仕事続くのです。

 

9日までは夜8時まで10日は。。。わかりましぇーーーん(泣)

 

なので、できるだけ簡潔に13回目の放送について何かを書こうと思っていたら、タイムリーに次長がかな入力派だという事が発覚!!

(実は、同い年で一緒に剣道学園(地元の強い子のみが通える教室)に通っていたことがあることも発覚w)

 

そう、西脇さんも笑ってましたが、我が世代は意外とかな入力派が多いのです。

と、いいましょうか私が某アパレル企業に入社したころ(四半世紀前)は、かな入力全盛期でローマ字入力派は少数でした。

 

そして、画面は黒に緑orオレンジ。。。その後白い文字もあったけど、うちの会社は緑の文字のBurroughs(現Unisys)のおデブブラウン管のもの、そしてお高いものだったので社員に1人1台なんて夢のまた夢。

営業と経理がPCの争奪合戦を繰り広げるような、そんな時代でした。

 

入社したての私は、PCのブラインドタッチなんて、できるわけもなく、経理(売掛)の知識なんか全くゼロ。

ようやく、ことことキーボードをたたき、10キーの入力も加算機(電卓のようなもの)も使いこなせず。

日々、涙目。。そして、支店長のせい(悪気なく大きな声でおじのことを言った)で縁故入社がばれて(中途入社で縁故は支店で初めてだったらしい)、その後壮絶にいじめられたのは言うまでもありません。

まぁ、縁故入社で仕事ができないくせに、偉い人たちが声をかけてくれるなんていう人間面白い訳ないですね。

仕事ができればよかったのですが、どうもキーボード苦手だったんです。

経理は10キーがマシンガンのように叩ければよかったのですが、それでも時々、得意先登録なんかで文字入力しないといけないこともあって、そういう時はかな入力をしていました。

たぶん、初期設定がかなになっていたような(笑)

 

そんな私も、今ではブラインドタッチができるようになりました。がっ、右手のポジションがどうもおかしい(Freedom)のですw

 

これ、直そうと思ってもナオラナイ。アキラメタヨww

 

まぁ、強烈に遅いわけでもないので良しとしましょう(言い訳)

 

しかし、若月佑美さんがかな入力派だなんて、西脇さん同様「まじでっ??」と、ラジオを聞きながら笑ってしまったのですが、若い人たちがキーボード使えないっていうのはちょっと驚きです。 

スマフォの弊害という事は聞いたことがあるのですが、やっぱりビジネスユースはキーボードとマウスの方が楽ですね。というか、必須だと思います。

 

 (トラックポイントといえばLenovo(旧IBMのイメージ)西脇さんこの間のセミナーにもお持ちになっていたように思います)

 

まぁ、私達の時はPCなんて家になかったんだし、若い人は覚えるのも早いので大丈夫でしょう。

でも、学生さんには早めにPCのキーボードになれることをお勧めします。スタートで差がつきますからね(*^-^*)

 

今回も、若月佑美さんの誕生日にちなんで、

 だったり、実数の話だったり、エコパのはなしだったり、様々な方法で話をつなげる西脇さんの匠の技で30分の放送時間がさらに短く感じすぎるほど楽しかったです。

 

ということで、只今夜中(朝?)4時

明日(今日だw)も、「走れ!Bicycle」で、職場まで1分で到達して12時間拘束されながらお仕事頑張りまーーーす( `ー´)ノ

 

 

★関連記事★ 

11、12回目書けてないので、過去記事いっぱい貼っときます(T_T) 

annesea.hatenablog.com 

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com 

annesea.hatenablog.com

 

 

★BOOKS★

新刊見つけちゃいました  ワクワク♡

図解&事例で学ぶプレゼンの教科書

図解&事例で学ぶプレゼンの教科書

  • 作者: 西脇資哲,カデナクリエイト
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2016/07/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 韓国語版の表紙は猫

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

 

 金曜日に届いた (これでもうちょっと乃木坂46を学びたいと思います)

別冊カドカワ 総力特集 乃木坂46 vol.02 (カドカワムック)

別冊カドカワ 総力特集 乃木坂46 vol.02 (カドカワムック)

 

 

 

 

 韓国語題「나는 최강 프레젠터다」(私は最強のプレゼンテーターだ)일본 마이크로소프트(日本マイクロソフト)程度なら読めますw

やっぱり韓国風にアレンジされていますね。面白い)^o^(

f:id:annesea:20160702021653j:image