猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

高齢者の薬の管理はできるだけ目の前に置いて可視化するのがベターです

これは2021.3.4に書こうとした記事です。

 

母が家にいたころ、薬を飲ませる係りは父がやっていました。

飲み忘れ対策をあれこれ考えて、ダイソーで見つけたこちらの物入付きペン立てのようなもの。

f:id:annesea:20210304002547j:image

オブラートに入れて飲ませていたので、オブラートを一緒に置いておくのに便利と思って買いました。

 

うちでいろいろなものを試しましたが、これが一番使いやすかったオブラートです。☟

 

当日のむ薬は蓋の上に置いて可視化させました。

蓋の上が滑らないようになっているので良いです。
f:id:annesea:20210304002540j:image

100均でこういう便利グッズを探すのがすきなんです。

だいたい1週間分入れていました。

薬は一包化して日付入りに父の分は今もしてもらっています。

父の薬の置き方は変えましたが、自分の分を飲み忘れるのは今も昔も困ったものです。

しかし、日本の高齢者の薬の量は何とかならないものでしょうか?

 

自分が高齢者になった時はどうなっているのでしょうね?

ピンピンコロリを目指さなければならないと、痛切に思うのであります。

 

 

 

★プーチンさんの日常★

これはぶささんに用意した外用の猫断熱ハウスですが、結局プーチンさんが時々ベランダで使っています。
f:id:annesea:20210304002557j:image
f:id:annesea:20210304002554j:image

この時とはリビングのものの位置が変わっています。

母がいない生活に慣れてきましたが、昨年の今頃はいろいろ家族で頑張っていたんだなぁ~とこの写真を見て思いました。
f:id:annesea:20210304002608j:image

プーチンさんは我が家の癒しの元、彼がいてくれて本当に良かった。
f:id:annesea:20210304002551j:image

f:id:annesea:20210304002605j:image
f:id:annesea:20210304002544j:image
f:id:annesea:20210304002601j:image