猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

キャットフード大袋用に必須なフードストッカー (13.5kg用)を買ったのだ!

プーチンさんが家猫になってから、あれやこれや毎日何かしら買っているようなのは気のせいでしょうかw

 

只今、もっとも頭を悩ませているのがキャットフードの件。

 

いいのん食べさせてやりたいけど、それにはそれ相応のコストがかかるわけで・・・

 

ただ、獣医さんにも「病気させたくなかったらいい食事をさせなさい。その方がかえって安いから。」とも言われているので、あれこれ勉強中。

 

そして、やっぱりコストを抑えるのには大袋だろうという結論に至りました。

 

なので、必須アイテムはフードストッカー!!

 

楽天とAmazonでググって選んだのはこちら

 ちょうどポイント10倍と買い回りやっていたので、楽天のペッツデポタウンさんで購入しました。

 

同時に乾燥材も購入。

[rakuten:takahasi-bussho:10001653:detail]

 

 

こちらのお店は発送も早くてヤマトさんで到着! 

f:id:annesea:20161115220833j:image

 早速開封すると。。。

 

お立ち台w 

f:id:annesea:20161115220942j:image

 

中にはカップも入っていました。

 

f:id:annesea:20161115221113j:image

 

我が家にある、キャットフードたち。(キャネットはあほうさん用)

この大きいフードストッカーを急いで買ったのは他でもありません。

プーチンさんに、外袋をやられたからですw

 

f:id:annesea:20161115221251j:image

 

そして、このIAMSはちょうどP&GからMARSになって商品もリニューアルしたので、P&Gの時のものが、半額だったのです!

通常IAMSはお安い方ではないのでラッキーでした♡

でも、大袋は湿気が大敵なわけです。

こちらは穴をあけられたわけではないのですが、やっぱりフードストッカーは必要。

大きさも、当初こちら↓の大きさにしようかと思ったのですが、やはりここは少し大きめにすることにしました。

もう一つ迷ったのはこちら↓

大容量でそのまま袋ごと入るのは魅力的なのですが、やはりデザインとスクリュータイプのふたが決めてでした。

 

f:id:annesea:20161115221402j:image

 

5㎏袋ごと入れるとこんな感じです。まだまだたくさん入りますね。

今は、プーチンさんに破られた袋のものとサンプルに頂いたものをとりあえず袋ごと入れています。

 

今までは、野猫たちのおなかを満たすために、キャットフードはとりあえず国産だったら大丈夫なのかな?程度の考えだったのですが、これに関しては国産より欧米のものの方が基準が高いということを知って少し驚いています。

 

これから、キャットフードをいろいろ試そうと思っているのですが、内容とコストはどちらも大切なので、しっかり吟味してみようと思います。 

f:id:annesea:20161115221655j:image

ダイエット中につき、常に腹ペコ!!

 

★関連記事★ 

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

 

 

今日はぽかぽかしてたので一日ベランダで過ごしたプーチンさんですが、明日は寒いようなので部屋の中かなぁ? 

f:id:annesea:20161115221750j:image