猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

【Reading】最強のプレゼン段取り術 西脇資哲著 

 7月14日に発売された

実例で見る!ストレスゼロの超速資料作成術に続き

実例で見る! ストレスゼロの超速資料作成術

実例で見る! ストレスゼロの超速資料作成術

 

 最強のプレゼン段取り術が発売になったので、内容の違いが気になっていたのですが、読んでみると、これは少し若めの層に向けてのものだと感じました。 

最強のプレゼン段取り術

最強のプレゼン段取り術

 

 そう、私のイメージでは、著者の西脇さんと乃木坂46の若月佑美さんのラジオ番組

エバンジェリストスクール!のリスナーさん世代に向けてのもののようです。 

www.tfm.co.jp

もちろん、若くなくても大変参考になりますが、メインターゲットはどうやら、プレゼンの初心者の学生さんや社会人になって日が浅い方々じゃないかと思われます。

 

西脇さんのプレゼン関連の本は

現在(2017.9)

同名講座のテキスト的に書かれた

初代

エバンジェリスト養成講座 究極のプレゼンハック100

エバンジェリスト養成講座 究極のプレゼンハック100

 

 4年後の改訂版ともいえる 

新エバンジェリスト養成講座

新エバンジェリスト養成講座

 

 ベストセラーになった

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

 

 図解&事例で初心者にもわかりやすい 

図解&事例で学ぶプレゼンの教科書

図解&事例で学ぶプレゼンの教科書

  • 作者: 西脇資哲,カデナクリエイト,.
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2016/07/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

と、現在(2017.8)4冊出版済みなのですが、

今回は、プレゼンの準備開始初日から5日目のプレゼン当日、plusブレゼン後と日本マイクロソフトのトッププレゼンター、エバンジェリストの西脇さん流の段取り術が解りやすくまとめられています。

 

内容構成

  • DAY1 プレゼンの準備は相手を知ることから
  • DAY2 シナリオは話しやすい順に構成する
  • DAY3 伝わりやすく、目線誘導をできるスライドをつくる
  • DAY4 自信に溢れ、わかりやすいトーク
  • DAY5 相手を動かすプレゼンテクニック
  • DAY+1 プレゼンを向上させるレビュー 

f:id:annesea:20170811175157j:image

(2016.12 新・エバンジェリスト養成講座の様子① 撮影:私)

 

 DAY1

初心者のやりがちな、とりあえずPowerPointを開くのではなく、プレゼンの目的である相手を動かすための準備を始めます。

まずは、相手の興味・関心を知り、テーマから「伝えたいこと」を抽出する。

そしてここでは、「伝えたいこと」が伝わる表現方法や、意外とおろそかになりがちな会場や機材チェックの方法、プレゼンで有利な順番などを学びます。

 

DAY2

プレゼンでは「起承転結」は捨てる!

起承転結をなぜ捨てるのか?から始まり、話す順番、黄金比、ホラーストーリーとサクセスストーリー、シンメトリックなどシナリオの原則を学びます。

ここで使われる、TED(ジャック・アンドレイカ)とマドンナのスピーチの動画を参考まで、

本を読むと、西脇さんがなぜこれを例えにお選びになったのかが、お解りになると思うので説明は控えます。


A promising test for pancreatic cancer ... from a teenager | Jack Andraka

 


Madonna's tribute♔| LONG LIVE THE KING | ♔VMA 2009 w/subtitles HD

そして、スライドの素材の揃え方などを効率よくする方法、DAY1で抽出した「伝えたいこと」にそってシナリオを、読み上げる台本ではなく、簡潔な進行ができるようにまとめる方法を学びます。

 

 DAY3

ここでやっとDAY2でそろえた素材と、進行用のシナリオをもとに、スライドづくりを始めます。

集めた素材を整理して、体裁を整えていくのですが、その際に忘れがちな気配りにも触れられています。

伝わりやすいスライドにするために必要な色づかいや、かっこいいデザインのタイトルスライドの仕上げ方を学びます。

 

DAY4

スライドは完成し、プレゼンの材料が揃ったDAY4は、トークで相手の心をつかむ方法学びます。

「語りかけ」で一体感を生み出す方法、時間や数の有効な使い方、ここちよいリズムをつくる「韻を踏む」方法はマドンナのスピーチ(DAY2参照)を例に、そして、引用や語尾、比喩…

プレゼンを聞いている相手を引き付ける話し方、話し手としての自分に自信を持つ方法が惜しみなく語られています。

 

DAY5

本番で困ららないようにするための機材やネットワークの再確認、PowerPointをうまく使いこなす方法、プレゼン直前までにやれること、堂々と見え相手を惹きつける方法、コミュニケーションの取り方から締めくくりまで、当日にできること、やれることが網羅されています。

 

DAY+1

プレゼン後のレビュー、アンケートやTwitterでのエゴサーチのお話で、次回のプレゼンを向上させるためのお話です。 

 

 

 

 さて、本の内容についてまとめてみましたが、ネタバレをせずにまとめるというのはなかなか難しく、どうしたらこの本についてわかりやすく伝えられるか、今回、非常に悩みました。

 

私が、西脇さんのプレゼンを初めて拝見したのは一年前の夏、働き方についてのものでした。 

annesea.hatenablog.com

 そして、2回目は12月に受講したエバンジェリスト養成講座です。 

f:id:annesea:20170823215240j:image

(2016.12 新・エバンジェリスト養成講座 の様子② プレゼンは笑顔で!)

 

規模もテーマは全く違うのですが、どちらもターゲットがはっきりしていて、内容がわかりやすく、あっという間に時間が過ぎてしまい。。。できればもっと長く聞いていたいと思うほどでした(笑)

 つまり、どんな内容でも惹きつけて飽きさせない。。もっともっと聞きたいと思わせるのがトッププレゼンターのなせる業なのだと思います。

 

では、ここでDAY+1に書かれているように、先日(9/1)開催されたMicrosoft Japan Partner Conference 2017の西脇さん関連の記事をエゴサーチしてみます。

 まず、Twitterのtweetはこちらにまとめられてます。 

togetter.com

 そして、多くの記事で紹介されています。 

www.itmedia.co.jp www.buildinsider.net japan.cnet.com pc.watch.impress.co.jp blog.covelline.com panora.tokyo

 この中に、西脇さんのデモの動画があるので探してみてください(笑)

(そのうちに公式YouTubeに動画が上がってくれることを祈っております。)

 

実際は、これほど大掛かりなイベントに、プレゼンターとして関わることができるのは、かなり稀で、TEDのようなスタイルでプレゼンができるのも、日本ではほぼ無いに等しいのかもしれません。

ただ、一般によく行われているプレゼンも、ひとつひとつがとても大切なもの。

この本のステップでさまざまな準備をしたり、心惹かれるかっこいいスライドを作ったり、話し方のコツをつかんで、相手の心を動かすことは、何も知らない人より、たくさんの知恵を得たことによって、一歩も二歩も先を行くことができるのではと思います。

 

近々、プレゼンがある方にもない方にもおすすめの1冊です。

f:id:annesea:20170812002937j:image

★西脇さんのプレゼンを直に学びたい方は★

 

 

 ★Today's Music★ 

インフルエンサー

インフルエンサー

  • 乃木坂46
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

「 ひとに伝える」というテーマの本のレビューなのに、書きたいことがなかなか纏らなくて…もっと学んで実践しなきゃと思います。

いくつになっても日々精進、「若い人には、まだまだ負けられないぞっ!!」

・・・あっ( *´艸`)

https://www.instagram.com/p/BXX3woOD5wE/

#sleepingcat #cat #kitty #ねこ #ネコ #猫 #ねこのきもち #putin

 

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村