猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

それぞれの椅子・あたらしい芽と蕾たち ~トップ・エバンジェリスト西脇さんは止まらない~

 先週、大阪に行ったのにはわけがあるのです。

実は、実はっ‼ 西脇さんのプレゼンを聞きに行ったので~すぅヽ(^o^)丿

re-work-summit-2016-osaka.peatix.com

エバスク!のリスナーさんやde:codeに行かれた方々のブログやtweetを見ていて、「いったい私はなんで動かないんだ?東京でもどこでも行きゃいいじゃん!」と思っていた矢先に【re:Work Summit Osaka プログラム】発見!!

なななんと、無料♡ 

しかも、梅田なんて最もfamiliarな場所じゃないですか!!

もう、見つけたとたんに申し込みポチリましたよ(´艸`*)

 

ちなみに

【このような方におすすめ】でした。

・エバンジェリストが語る「これからの働き方」について生で聴いてみたい方

って、まんま私ですねw

 

西脇さんのお話は

▼13:30-14:30 「新しい働き方とICTの活用~エバンジェリストとして~」

 

たぶんこれは西脇さんのプレゼンの中で、かなり地味な物の一つかもしれません。でも、de:codeなどの華やかなものと違って、ごくごく普通の機材(とはいえガジェットは5台あったかな?)で、シンプルなだけに、逆に会話の組み立てや内容が、他者のプレゼントどこがどう違うのか、その違いを感じるにはとても良いチャンスでした。 

html5experts.jp

  

このプレゼンに近い動画がこちら(24分あたりから)です。

これは1年ぐらい前の専門学校生向けの就活セミナーなので、もちろん違うのですが、このなかの「副業と複業」話を社会人向けにお話しくださいました。


【就活セミナー】「『あの』エバンジェリストが語るIT業界の近未来」

 私がず~っと西脇さんの様々なプレゼン(動画)を見ていて気づいたのは、「一つとして同じものがない」ということ。

もちろん、似たようなものはありますし、たくさん見ていると同じような話は出てはくるのですが、私が聞いたお話も、この就活セミナーのお話も、ちゃんと受講者の違いにあった構成になっていて、必ずその土地や最新の時事ネタもはいっているので、たとえ同じスライドを使っていても絶対に何かが意図して違うのです。

 f:id:annesea:20160614213814j:image

(西脇さんのお話を聞いているわたくし) 

 

今回のお話のなかで驚いたのはTED

こちらの日本の医療機関向けの解説をされていたなんて。。。びっくりっ!知らなかったぁ、ワタクシとしたことが。。。('Д')

 

そして医療系といえば、ついに発表になったiPS細胞お仕事。 

昨年末か今年の初めあたりからtwitterの自己紹介にiPS sellって書いてあったので、んんん???これは???とは思ってはいたのですが、ついに秘密のベールがはがれる時がきたのですね。

コミュニケーションアドバイザーってどんなお仕事なのでしょう? 寝る時間を削りに削ってした猛勉強ってどれほど凄まじかったのでしょう?と、思っていたら、

と、まだまだ歩みは止まりそうもなく次のステージへの挑戦はもう始まっている模様。

そして、今週はまた違うニュースが、

韓国でも書籍発売!!

なんと、教保文庫(ソウルのむっちゃでっかい本屋さん)で平積みになっていたそうです。(My friend調べ・6/17現在)

 

ホントにお仕事人間の西脇さんですが、昨年のdrone、今年になってからラジオという形でお仕事になった乃木坂46(完全ヲタ化している)の件を見ていて思うのですが、ちょっと柔らかくなったというか、良い意味で人間臭さが出てきたというか、

これって、乃木坂ファン方々、ラジオのリスナーさんたちといっしょだったに違いないですねヽ(^o^)丿 乃木ヲタの方々にまたもじぇらすw 

と、冗談はさておき、あす6/17(Sat)仙台で開催されるrebirth!東北(うっ、もう今日だ...)

retohoku2016.azurewebsites.net

 

 Microsoftの2人の神と新星ちょまどさんのプレゼンが見られます。

de:codeは有料でしたが、Microsoftの東北復興支援イベントなので無料‼

すごいチャンスですね。

私は、若い人たちには本当にこういう機会を逃さないでほしいと思うのです。

西脇さんも澤さんも40代なかば、普通の会社では、まだまだこれからという年頃なのですが、IT業界ともなればちょっと事情が違う訳で、お二人はどうやら真剣に後ろに続く人を育てようとしておられるよう。

それは澤さんのブログでも感じることができ、 

codeiq.jp

西脇さんの場合、顕著にわかるのがtwitter。

ちょまどさんがMicrosoftに入社されてからの、社内ネタのtweetは本当に楽しそうで、言葉の端々にも、きっと彼女を次世代のスターに育てていこうとされているのではないのかな?と思わせるものも多く、次の世代が出てきていることを喜んでおられるように感じます。

ただ、西脇さんが育てようとしている新芽や蕾はちょまどさんだけではなく、ラジオの共演者の若月佑美さんや乃木坂の皆さん、エバスクのリスナーの方々、そしてまだ土の中で発芽前の若い世代。

だから、学校教育に熱心だったり、こういう復興支援に公私にわたり取り組んでおられるのではないかと思います。

社内だってホントは、今年入社したちょまどさんだけではなくって、もっともっと中から、自分を追い抜くような若手が出てこられることを願っておられるのではないでしょうか?

これは、3年間ずっと西脇さんを(なんて面白い人がいるんだ!)と思ってネットで定点観測してきた私が感じていることなのですが、たぶん間違ってはいないと思います。結構自信があります。

 

私は、人は大きく分けて自分のポジションにしがみついて老害になる人Mentorとして後進を育てる人の2種類にわけられると思っています。

地位云々ではなくても、自分がやっとえた椅子にしがみついているひとは意外に多くて、椅子の掛けかえができないのです。

特に、大きくて居心地のいい椅子に座った人は、その心地よさに、なかなか人に譲れなくなるんですね。そういう人かなり多いです。

西脇さんが新しいことにどんどん取り組んで、新しい椅子にどんどん掛けかえていくのは、その後ろ姿をみて、若い人たちに続いてほしいんだと思うのです。

 

ここで少し、私の祖父の話をしますね。

祖父は地元では有名な人でした。私が小学校に入る前に亡くなったのですが、お仕事には大変厳しいひとでした(特に身内に、というか父にですが)

そんな祖父が「一生懸命走っている後ろを、子供たちがみんなついて来てくれていると信じて振り返ったら、沿道で旗をもってわしを応援しとった。そうじゃないんや、わしはついて来てほしかったんや。」と言ったことがあるそうで、この言葉、父は若い頃よくわかっていなかったそうです。そして祖父が亡くなってからじわじわ気が付いたそう。それでは遅いのです。

私もいい歳になったので、この言葉の重みがわかるようになりましたが、かなり深いです。

 

こうやって、西脇さんについてずーっと書いているので、西脇さんを妄信しているように思われるかもしれませんが、ときどき、それはちょっと違うな。。と思うこともあるんです。

たとえば、人のを育てる時に褒めるだけ(tweetなので真意は解らない)というのはちょっと、私の考えとは違っていて、それは私のMenter(師匠)が、かなり厳しく接して下さった経験から、やさしいばかりが本当にその人(若い人)の為になるのではないと知っているからなのです。

正直「なんでここまで言われなあかんの?」って思ったことも結構あったのですが、今となればものすごく役に立っているんです。あれはかけがえのない体験でした。

 

西脇さんはきっと自分にはものすごく厳しいのだけど、人には優しいんじゃないかと思います。時々twitterで時々は毒づいておられますが、それはそれ(笑)

人を育てるうえで、時には厳しくなさることをお勧めします。(読んでくださるかなぁ?)常にではなく、時々でいいので。。(要・後でフォロー)

厳しくするのは本当はつらいんですよ。無意味に怒ったり、いじめや嫌がらせみたいなのは論外ですが、ためを思って言う厳しい言葉は言ってる方もつらいんです。

そんなこと本当は言いたくはない。でも言わないといけないときもあるわけで、それを今の若い人たちにはわかってほしいのです。

真綿でくるんだように育つと、簡単につぶれてしまう。

なので、時々は心を鬼にして厳しくちょまどさんたちを育てるところがみてみたいのです。

きっと、彼女なら、西脇チルドレンならその意味が分かると思います。

 

ちょまどさんは、白いキャンパスのようで、新しいことを知ったときの喜びのtweetはとてもかわいらしい。そういう、一緒に新しいことを学んでいくことができるエバンジェリストがいてもいいなと、外から見ていて思います。

学ぶ、知る喜びを伝えるエバンジェリスト ちょまどさん。

 

新しい取り組み

楽しみいっぱいです(*^-^*)

 

★関連記事★

annesea.hatenablog.com

 

annesea.hatenablog.com

 

★書籍★   

西脇さんの本

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

 
エバンジェリストの仕事術 自分の価値を高め、市場で勝ち抜く

エバンジェリストの仕事術 自分の価値を高め、市場で勝ち抜く

 

 セミナー関連 

 これを書いていて目に留まった本棚の樋口会長の本

「愚直」論

「愚直」論

 

 


Katahira Campus @ Tohoku University

 

 

 どんな未来をみせてくれるのだろう 

https://www.instagram.com/p/BGuGWiVEifS/

#ipscells #cat #猫 #kitty #ねこ #野猫 #putin