読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The silly alley cat's blog

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

Amazonでお出かけ用のキャリーを買ったのだけど ~カスタマーサービスに連絡して即刻返品した訳~

久しぶり、お休みの日曜日の朝は。。。

https://www.instagram.com/p/BMKjNeig2eY/

Good morning!起こしに来てくれるかた#natonalcatday #cat #ネコ #kitty #猫 #ねこ #putin

寝たいんだよww

 

このかたが来てからむっちゃ早起きです。

 

エサをあたえ、食べたら出す方に清掃を申し付かるので、作業をして。。。

 

寒いので、ベッドにもどり、コモコモ。。。

 

twitterをチェックし、テレビを見ながら本を読む、だらしないサンデーモーニングを堪能、しておったのですが、

 

↓のかたが、 

f:id:annesea:20161030215806j:image

 上にご鎮座なさり。。。重い、5.3kg(-_-;)

 

でも、ワタクシ本日は具合もあまりよろしくなく、おふとんLOVE♡

 

などと、ぐずぐずしておりましたら、

 

ピンポーン♪

 

クロネコさんが、届けてくれたAmazonの段ボール箱2つ

 

実は、ワタクシ、Bycycleで動物病院に行こうという野望を持っておりまして、猫用キャリー、リュックタイプを物色しておりましたが、なかなか気に入るものもなく、とりあえず、気になった斜め掛けバックを木曜の夜にポチったのでありました。 

 ローズレッドってことで、もう少し写真ぐらい紫がかっていたらいいなとは思っていたのですが、やっぱり赤みが強かった。。私的にはちと、残念ですが、商品自体に変なにおいもなく、しっかりしたつくりでした。

商品レビューはまた後日お届けしますね。 

f:id:annesea:20161030215828j:image

 そして、問題のこちら 

 ワタクシ、やっぱり背負いたい一心で、いろいろ密林を探検しておったのですが、いかんせんプーチンさんの5㎏超の体重がネックに(-。-)y-゜゜゜

このかた決しておデブではないのですが、ガタイが良いのです。

なので、気になるバッグはほぼアウト(T_T)

ということで、もうやけっぱちで、こちらが、注文当時税込み700円というのに負けて購入してみることにしたのです。

 

この、えげつないぐらいのネオンイエローは暗くなった時に目立つかなと思って、妥協の産物ですね。この買い物。

 

こちらは、金曜日に注文したのですが、その時のお値段は700円、現在900円、金額変動が激しいみたいです。

この時、1個買ったらもう1個の対象商品が無料になるというキャンペーンをしていたのですが、抱き合わせ商品は、 

 これを買ったら、700円のバッグは無料って、おいおい(-_-;)

しかし、このバッグの写真、今確認していると色々のんをまじぇまじぇしているので、ホントはどれかわからないというオチがw

(どうもいい加減な会社のようです。)

 

と思いながらも、もう700円なら買っちゃえということで、ポチっちゃいました。相変わらず、チャレンジャーだわ。。

 

そして、注文は1日違うのですが、同時に到着したこちらの箱を開けると、なんかニオイがする。 むっ、むむむむむむ?

f:id:annesea:20161030215848j:image

嫌な予感がしつつも、あけると中敷きにこのような、カビというか汚れが。。

最初は、安いし使おうかなと思ったのですが、とりあえず、Amazonのカスタマーセンターに聞いてみようと思い、連絡。 

f:id:annesea:20161030215910j:image

カスタマーサービスの方にこのバッグのことを伝えると、アッサリ返品OKで、拍子抜け、同じ商品と思われるものが、高い値段で出ていることもお伝えしておきました。

それが、こちら 

 まっ、この値段だと買わないですね。

 

ということで、日本郵便に連絡するようにと、電話番号を教えてくれたのですが、電話が混みあっていてかからない。

なので、Amazonのサイトで確認すると、ネットで連絡できるんだと解って、引き取り予約をして、商品を梱包して準備完了。

 

郵便局の引き取りの方が、着払いの伝票に宛名を記載したものを持って来て下さって、その日のうちに返品作業が終了しました。

f:id:annesea:20161030215930j:image

 汚れ、こっちの方が解りやすいでしょうか、他にも写真を撮らなかったのですが、色移りしているところもあって、笑えるほどの粗悪品でした。

ほんま、久々に見た感じです。

 

今回、Amazonのカスタマーサービスとやり取りしてわかったことは、Amazonの倉庫から発送された商品は、Amazonに直接返品の話をした方が手っ取り早いということ。

 

ネットでもできるのですが、電話の方が質問したり、いろいろ伝えられて良いと思います。

電話、向うからかかってきますしね。

というわけで、今回もかなり勉強になりました。

 

通販だと、時々こういったものには出くわします。

黙って泣き寝入りするのではなく、とりあえず、カスタマーサービスにご連絡になることをお勧めします。

 

★関連記事★

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

 

 

 

 

 この用紙をプリントアウトするんですね。 ピンクの着払いの送り状は、引き取りに来られた郵便局の方がお持ちくださいました。

プーチンさん、思いのほか短期間で鼻の歪みおさまったので、病院。。耳の治療の感覚だから、あした先生に電話してみようっと(*^-^*)

f:id:annesea:20161030220017j:image