猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

かかとのしこりの正体は血管平滑筋腫だった ~ごんごバスに乗って抜糸と病理組織診断結果をもらいに行ってきた~

長年放置していた、かかとのシコリをついに取ってしまおうと思ったのは年明け。1つ目の町医者(と言っても結構大きい皮膚科)では手術が難しいと言われ、結局以前見てもらった、総合病院送りになって、2回目の診察で病理検査するために切るなら、いっそ一緒に取ってしまえというので、パンチで切除したのが2/29、そして今日は抜糸ということで、珍しくバスに乗って病院に行ってきました。
 
★関連記事★

 

annesea.hatenablog.com

  

annesea.hatenablog.com

 

annesea.hatenablog.com

 

annesea.hatenablog.com

 

ごんごバス(ごんご=かっぱ)は一律200円の小型バスで、1時間に1本ぐらいしかないんですけど、病院とか行くのにお年寄りなんかが使っているようです。
 
うちの近所にバス停があるので使えばいいんですけど、父友とか乗っけてってくださるので、数度しか乗ったことはありません。
 
前に乗ったときはガラガラだったので、箍をくくっていたのですが、行きはなんと満員で立って行く羽目になりました。(足痛いのにw)
f:id:annesea:20160319150314j:image
 
というわけで、バスの都合で少し早く病院についたので、本でも読んでいようと思ったのですが、思いのほか早く呼ばれて、若い先生(たぶんインターンに抜糸してもらって(ほとんど痛くはなかった)担当の先生をの診察を寝っ転がったまま待ことに、、手には安定のiPhone(*^^*)

 そして、先生登場!!

「一応、病理に出す前は嚢腫じゃないかと(検査しないとはっきりしない)思っていたんですが、病理組織診断の結果、非常に珍しいんですが血管平滑筋腫というものでした。この間で全部とれているし、良性なので問題はないんですが、かかとにできるのは本当に珍しいんですよ、傷口も問題ないですから、これで終了です。」と言われ、謎の病名を握りしめていたiPhoneググる!!

 

これ、ほんとに珍しいのか、あんまりブログとかヒットしないんですよね、血管ってついてるのは特に。。。
 
場所も珍しかったらしく、病理に回すまでわからなかったというお話で、見立ては嚢腫

 でも、検査結果は血管平滑筋腫
 
まるで、長瀬くんのドラマのよう(゚Д゚;)

「うちは約束しますよ。病理は100%の診断を出す!!」

すごいですね。

【病理診断】Angioleiomyoma, skin, excision

【病理所見】真皮層で境界比較的明瞭な結節性病変を認め、血管壁から連続して平滑筋細胞が錯綜し、増生しています。Angioleiomyomaとして会う像で、標本中に明らかな悪性を示唆する所見は認められません。

 

ふむ、難しい。。。

 

他の方のブログみると、手術して入院して。。。ひぇええええΣ(・ω・ノ)ノ!
 
私のんもね、痛かったんですよ。。チクってするのがドンドンひどくはなっていたんですけど、成長するのが遅かったのかなんだかわかんないんですが、小さかったんです。2.5mm程度のものを5mmパンチで切除で終了w

ただし場所が悪いので歩くとやっぱり痛いのです、未だに。。。
 
でもね、まぁいいです。良性だもの♡
 
 
という訳で、お会計。こちらも待ち時間が少なく済みました。そこに丁度バスが到着。
帰りはガラッガラでラッキー!! 2時間弱で家に戻れるという快挙でした(笑)
 
 
思った以上に、早く家に帰れたので、洗濯をして、ノリノリでベランダで洗濯物を干していたら、お隣のさくら(たぶん彼岸桜)が咲き始めていました。手前がソメイヨシノなのでこちらはまだ蕾。
 
年齢的に、色々ガタが出てきやすいので、これからもメンテは欠かさずやっていこうと思っています。
暖かくなってきたので、もう少しカラダを動かそうかな? まずは上半身から(*^^*)
 
f:id:annesea:20160319150200j:image
 
 
173日目 気分よくしていたら、こちらの方に血祭りにされました。左手の甲あたりを負傷。 即刻消毒( ;∀;) ゆえにプーチンさんは安定の夕食抜きw
f:id:annesea:20160319150218j:image