読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The silly alley cat's blog

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫とエバスク!と...その時の気分で書いてます~

あなたは教育勅語の内容を知っていますか?

word・言葉 society・社会 時事ネタ world ・ 世界 Politics ・ 政治 Japan ・ 日本 USA・アメリカ Amazon Books・本

 このところ話題にのぼっている「教育勅語」ですが、そもそも内容をご存知の方がどれだけおられるのでしょうか?

と、言っている私も教育勅語の内容を知ったのは数年前なのです。

そもそも、学校で習いもしないし、メディアも内容については触れません。

完全に、印象だけで認識している様に思います。

なので、教育勅語逆教育勅語をご覧ください。

 

教育勅語の口語文訳

 私は、私たちの祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、日本の国をおはじめになったものと信じます。そして、国民は忠孝両全の道を完うして、全国民が心を合わせて努力した結果、今日に至るまで、見事な成果をあげて参りましたことは、もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、 私は、教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。

 国民の皆さんは、子は親に孝養をつくし、兄弟、姉妹はたがいに力を合わせて助け合い、夫婦は仲むつまじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じ合い、そして自分の言動をつつしみ、すべての人々に愛の手をさしのべ、学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人柄をみがき、さらに進んで、社会公共のために貢献し、また法律や、秩序を守ることはもちろんのこと、非常事態の発生の場合は、真心をささげて、国の平和と、安全に奉仕しなければなりません。そして、これらのことは、善良な国民としての当然のつとめであるばかりでなく、また、私たちの祖先が今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、さらにいっそう明らかにすることでも あります。

 このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私達子孫の守らなければならないところであると共に、この教えは、昔も今も変わらぬ正しい道であり、また日本ばかりでなく、外国で行っても、まちがいのない道でありますから、私もまた、国民の皆さんとともに、父祖の教えを胸に抱いて、立派な日本人となるように、心から念願するものであります。

明治23年10月30日  

 

【教育勅語の十二の徳目】

孝行(こうこう) 親に孝養をつくしましょう
友愛(ゆうあい) 兄弟・姉妹は仲良くしましょう
夫婦(ふうふ)ノ(の)和(わ)夫婦はいつも仲むつまじくしましょう

朋友(ほうゆう)ノ(の)信(しん) 友だちはお互いに信じあって付き合いましょう
謙遜(けんそん) 自分の言動をつつしみましょう
博愛(はくあい) 広く全ての人に愛の手をさしのべましょう
修学(しゅうがく)習業(しゅうぎょう) 勉学に励み職業を身につけましょう
智能(ちのう)啓発(けいはつ) 知識を養い才能を伸ばしましょう
徳器(とくき)成就(じょうじゅ) 人格の向上につとめましょう
公益(こうえき)世務(せいむ) 広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう
遵法(じゅんぽう) 法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう
義勇(ぎゆう) 正しい勇気をもって国のため真心を尽くしましょう

 

ー参考ー 

www.meijijingu.or.jp 

geopoli.exblog.jp

 

 

逆教育勅語 十二の徳目!?】

一、親に孝養をつくしてはいけません。家庭内暴力をどんどんしましょう。

二、兄弟・姉妹は仲良くしてはいけません。兄弟姉妹は他人の始まりです。

三、夫婦は仲良くしてはいけません。じゃんじゃん浮気しましょう。
四、友だちを信じて付き合ってはいけません。人を見たら泥棒と思いましょう。
五、自分の言動を慎しんではいけません。嘘でも何でも言った者勝ちです。
六、広く全ての人に愛の手をさしのべてはいけません。わが身が第一です。
七、職業を身につけてはいけません。いざとなれば生活保護があります。
八、知識を養い才能を伸ばしてはいけません。大事なのはゆとりです。
九、人格の向上につとめてはいけません。何をしても「個性」と言えば許されます。
十、社会のためになる仕事に励んではいけません。自分さえ良ければ良いのです。
十一、法律や規則を守り社会の秩序に従ってはいけません。自由気ままが一番です。
十二、勇気をもって国のため真心を尽くしてはいけません。国家は打倒するものです。

 

ー参考ー 

逆にしたらよくわかる教育勅語 -ほんとうは危険思想なんかじゃなかった

逆にしたらよくわかる教育勅語 -ほんとうは危険思想なんかじゃなかった

 

 

www.youtube.com

 

倉山満さん、かなりブラックジョークはいってますけど、解りやすく言えばこういうことなのですよね。

 

以前とりあげた宝塚歌劇団の「ブスの25箇条」と同じで、こういうのは反転させると解りやすいと思うのです。

annesea.hatenablog.com

 

戦後、日本の近代史は随分歪んで伝わっていることも多く、こうしてきちんと意味を知ることによってみかたが変ることも多いと思います。

昔の文章は、読むのに一苦労するので、こうして現代のことばに訳して下さっているのを読むと比較的解りやすいのではないでしょうか?

 

ちなみに、日本では軍国主義教育の代名詞のように語られている教育勅語ですが、実は海外での評価は違うようで、第二次世界大戦で最大の敵国だった米国では、聖書の次に売れているそうなので、今度機会があったら友人に聞いてみようと思います。

kanousei88.com ameblo.jp 

Book of Virtues

Book of Virtues

 
Children's Book of Virtues

Children's Book of Virtues

 

 こちら、和英なので読んでみたいと思います。

 

さて、こうして比較してみましたがいかがでしたでしょうか?

 

こうして、書きながら様々な意見のblogなどを拝見したのですが、改めて同じものを見ても聞いても、ひとの取りようは本当に千差万別なんだなぁと思いました。

 

ところで、私の考えを書いたものがまたしても最後の最後で消えてしまいました(笑) 

そういう時は、それは書かなかった方がよかったんだと思うようになりました。

たぶんそういうことです( *´艸`)

 

★過去記事★ 

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

annesea.hatenablog.com

 

 ★Today's Music★ 

ガラスのジェネレーション

ガラスのジェネレーション

  • 佐野 元春
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 プーチンさんの最近の寝姿。。。たまらん(*^-^*)

f:id:annesea:20170228230228j:image