猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

なんとか年越し出来たので三社に初詣に行って来ました

2022年🐯

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

年末、最悪の事態を想定しておりましたが、母はなんとか頑張って、父と一緒に新年を迎えることが出来ました。

なので、毎年、割とゆっくり初詣に行くのですが、今年は、元日に自転車でマッハGoGoで三社に初詣に行ってきました。

f:id:annesea:20220101225908j:image

まずは、氏神様の鶴山八幡宮

昨年、コロナのせいなのか2日に参拝すると無人で衝撃をうけたので、今年は元旦にお参りして、ちょうど神事をされていて嬉しかったです。
f:id:annesea:20220101225911j:image

御朱印をいただき、写真を撮っていると、メガネが曇ったのもあってうまくいかなかったのですが、焚き火に当たっていた氏子さんらしいおじさまが、「持ってあげましょうか?」と言ってくださったのですが、まさかの…蛇腹が…で、表紙が雪解けの土に落ちてしまったのですが、まぁ、御朱印の面が汚れなかったので、無問題。

おじさまは恐縮されていたのですが、「お気になさらず☺️」と、もう一度持ってもらって撮りました。

f:id:annesea:20220101231441j:image
f:id:annesea:20220101225859j:image

そのあと、出雲大社美作分院へ

こちらは、我が家が出雲屋敷にしている関係もあっての参拝です。

後ろに並んでいた方が、東京から帰って来ている人みたいで、「津山の人はソーシャルディスタンスの意識が低いとかずっと話し続けるので…」

私の前の方も若い男性一人、私も一人で無言だったので、ソーシャルディスタンスより無言の方が有益じゃないかな?

と、思いながら┐(´ー`)┌ヤレヤレ

これが意識高い系かぁ…と思ったわけですw

御朱印はこちらバージョンでした。
f:id:annesea:20220101225856j:image

最後に、徳守神社に参拝して、お札と御朱印を授与していただいたのですが、対応して下さった神職の方が、永代供養のお話をした方だったので、現在の母の状況だけお伝えしておきました。

正月早々ですが、お会いできたタイミングでお話できて良かったです。

我が家は、お墓問題でのゴタゴタを避けるために、両親から神道に改宗して、徳守神社さんにお世話になるように決めました。

なので、神式をもう少し学ぶ必要があります。

f:id:annesea:20220101232545j:image

父が病院から帰って来て、お雑煮を食べる予定だったので、かなりマッハGoGoでの参拝になりましたが、要の神社には参拝できて良かったです。

家に帰ったら、父は少し前に戻って来てコーヒーを飲んでいました。

お雑煮を食べてた後、父がお風呂に入ったらゆっくりしている間に、私は病院で面会をして、弟に母と電話で、新年の挨拶などをしてもらい、私は足のマッサージを少しして帰りました。

弟の声を聴くと、微かに笑っているように見えました。

そのあと、103歳で一人暮らしの大叔父の家に寄って、新年の挨拶をして少し話をして帰りました。

やはり年齢的にしんどくなっているようです。

家では、父がお風呂に入ったあと、くつろいでいましたが、病院に戻る前に、もう一度お雑煮を食べるというので、お雑煮を作って食べてもらって5時半ごろに送り出しました。

f:id:annesea:20220101234244j:image

元日、割と動き回ったので、ちょっと疲れましたが、やることやっておくと清々しいです。

友達と話せたりもしたので良い一日でした。

あ、出雲大社美作分院から徳守神社に行く間で、あわや轢かれそうになまたのですが、間一髪だったので、気を引き締めなさいということでしょう。

あそこでアクセル踏まれるとは思わなかったですが、そういう人も少なくないので、慎重にですね。

御朱印帳などの件も含めて、厄落としだと思うことにしました。

 

今年はどんな一年になるかは自分次第。

プーチン共々精進いたします🐯😸