猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

歯科の3ヵ月検診と母の子供がえり

今日はお昼前から歯科の3ヵ月検診に行ってきました。

歯医者さんは歩いて行っても10分弱なのですが、母がいるので今日は父と3人でタクシーで出かけました。

出かける前は、まず、リハビリパンツなど一式替えます。

やはり、臭うと双方不快な思いをするので、基本的には履き替えてもらうようにしているのですが、まず、この段階で今日はなぜだかごねていたので、たぶん体調が思わしくなかったのでしょう。。といっても、もはやよいと思う日も少なくなってきたので、予約を変更することなくちょっと強行しちゃったので、歯医者さんについても嫌な予感(-_-;)

ちょっと前から、必ず診察台のところまでついて行ってサポートするようにしているのですが、ちょっとのことで「痛い!!」と言ったり、口を開けていても歯のお掃除をしようとすると、舌で邪魔をするようになってしまった母はなかななか手強く、ついていないと気が気でないのです。

手も払いのけたりすると危ないので、ずっと手すりと一緒に持っていました。

うがいなども、もはやコップを口にもっていかないと歯医者さんではやらなくなってしまったので、少しでも歯科衛生士さんや先生のご迷惑にならないように考えるのですが、口の中のことは本当に難しいですね。

指を噛まなかったことが唯一救いです。

今後、もっと難しくなると思われ。。それでも「お口の中、一回リセットするぐらい綺麗にしておきましたので、来るの大変だとは思いますが、検診はできるだけ続けてくださいね。」と言ってくださり、お仕事とはいえ嫌な顔もせず毎回しっかりケアしてくださる歯科医院の皆さんに感謝です。

とこで、母を見ていて思ったのは、ひょっとしてお年寄りの口腔ケアは、総入れ歯のほうが楽なんじゃないかということです。

もちろん自分でちゃんと歯磨きができると問題はないのですが、母のようになってしまうと、いったいどっちがいいのかなぁ~と、口のクリーニングを見ている間考えてしまいました。 

annesea.hatenablog.com

 ↑歯のない猫の話

 

母の処置が終わった後、私も検診だったので両親には先にタクシーで帰ってもらい、自分もクリーニングをしてもらって、あとはマウスピースの話をして終了。

私の場合、噛みしめるために歯が少しずつすり減ってきているので、日中も家の中など気にならないようならマウスピースをしていたほうがいいという話になりました。

飲み物はそのままでOKだそうです。

次の検診は7月なのですが、次回は母と私の時間をわけてもらうことにしました。

そのほうがいろんなことを考えてイライラしなくていいのでw

帰りは、ぶらぶら歩いて帰ったらだいたい7分ぐらいで家に着きました。

普段はどこでも自転車なのですが、ちょっと歩くのもいいですね。

 

帰ったら、ぶささんが久しぶりに来ていました。

久々に登場のぶささん🐈そろそろ紫外線がキツくなってきましたね日光アレルギーの白猫には辛い季節がやってきました😿顔もですがまた痩せたようです…#cat #ねこ #猫 #ネコ #chat #gato #gatto #고양이 #kitty #白猫 #外猫 #野猫 #野良猫 #ぶささん

ちょっと来ないうちに、また顔がひどくなっていて若干痩せているように見えました。

彼には猫缶にL-リジンを振りかけたのをあげました。

そのあと、あほうさんも入れ替わりで登場!

こちらも、眼がなんか変ですね。

ここ数日、外で戦う声が聞こえたので何かあったのかもしれませんが、安定の距離をとられたのでエサだけやっておきました。

f:id:annesea:20190422204927j:image

外猫は、ほんといろいろ大変です。

 

妙に疲れた一日でした。

 

 

★Today's Musuc★ 

長いため息のように

長いため息のように

  • the brilliant green
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 ★プーチンさんの日常★

f:id:annesea:20190422144234j:image
f:id:annesea:20190422144258j:image

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村