猫の名はプーチン~The silly alley cat's blog~

プーチンさんは元地域のボス猫 ロシアからじゃないけど愛をこめて(笑) ~大好きなSeattleと本と猫と寺社参拝と...その時の気分で書いてます~

やっとゴールデンウィークが明けた 〜母11日ぶりの訪問入浴〜

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

コロナ禍ですので、都会にお住まいの方は、ステイホームされていた方も多いのではと思います。

私は、基本、在宅介護なんで、ほぼ毎日がステイホームの引きこもりですが、1日だけ蜜ではないところに出かけました。

後は、市内のお寺めぐりを少し。

そういう時は、父が母をみていたりしてくれますが、とても稀です。

オシモの世話も一人ではできないので、午前中に出て、夕方帰ってくるのがリミットです。

コロナ禍なので、最後の入院の後は、ほとんど出かけても数時間ですがww

在宅介護をしていて、ゴールデンウィークのような長期の連休に困ることは、我が家の場合、訪問入浴が止まることです。

連休前に調整はしてもらって、連休明け1日目の今日、11日ぶりのお風呂に入れるようにしてもらいました。

調整してもらえるだけありがたいです。

 

annesea.hatenablog.com

 

在宅の場合、介護保険を使ってお風呂に入る方法は、訪問入浴とデイサービスなので、デイサービスは祝日もやっているので問題は少ないでしょう。

訪問入浴も事業所によってはやっているところもあるかもしれませんが、うちは社会福祉協議会でお願いしているので、祝日はお休み。

と、言うわけで、世の中がお休みになると、私の場合、家庭内のケアが増えます。

ところで、今日は朝から母の機嫌が悪く、身体的と言うよりどうやら精神的、後は…夢の延長。

私は、母が寝ている時はパラレルワールドにいるんじゃないかと思っていますww

で、今日は、かなり難易度がかなり高かったので、あの手この手でを使って、なんとか入浴してもらえました。

あの手この手ってなに??

って話ですが、うちの母が嫌がるワードとして「入院」が最上位なのですが、今日はそこに「蛆虫がわく」を足しました。

ほんとひどい話ですね😂

訪問入浴の方々は、本当に色々頑張ってくださるのですが、それでも「入らん😡」って言うので、「お風呂に入らんかったら、蛆虫だらけになって、入院しないといけなくなるよ」と言ったわけです。

結果は…観念して入浴いたしました。

入って仕舞えば、頭も洗ってもらえて、身体も温まって、ご機嫌も良くなって、爆睡zzz

そんなものです。

訪問入浴で、利用者さんが暴れてお風呂に入れないことは稀にあるそうです。

そんな時は、落としたりしたらいけないので、入浴は中止、料金も発生しないそうです。

なんだか申し訳ないですね。

今回は、入れてよかったです😊

で、夜は、食事もたくさん食べて飲んで、たくさん喋ってます。

お風呂、恐るべしww

 

 

★プーチンさんの日常★

(少し前の写真📷)

f:id:annesea:20210506184444j:image
f:id:annesea:20210506184441j:image
f:id:annesea:20210506184452j:image
f:id:annesea:20210506184433j:image
f:id:annesea:20210506184437j:image
f:id:annesea:20210506184455j:image
f:id:annesea:20210506184449j:image